不動産担保ローンなどでお金を借りる【ローコストで借り入れ】

会社帰りに立ち寄る

親会社が銀行の消費者金融

不動産

消費者金融のカードローンは即日融資が受けられるので、急な資金需要にすぐに対応できるのが大きなメリットです。パソコンやスマートフォンから簡単に申込ができます。しかし、インターネットからカードローン申し込みをして即日融資を受けるとなると平日の14時までの手続きが完了したいと申込をしたその日の内に融資を受けることはできないです。14時を過ぎてしまって手続き完了となると翌営業日以降の振込となります。14時を過ぎても当日融資を受けるためには、親会社が銀行の消費者金融で申込をすることです。そしてその銀行の口座を開設していることが条件となります。それであれば、14時を過ぎててづ付き完了しても即日振込融資が可能です。

14時以降のインターネット申し込みで即日融資

インターネットからカードローンの申し込みをすると、銀行振り込みで即日融資を受けることはできないです。その場合ですが、大手消費者金融であれば駅前やロードサイトなどに自動契約機の店舗があります。インターネットでカードローン申込みをして、審査が通過しましたら契約手続きは最寄りの自動契約機で手続きをすることです。自動契約機で契約手続きをすれば、カードが発行されますのでATMで融資金額を引き出すことができます。自動契約機は朝9時から夜21時まで営業しています。会社帰りに立ち寄るとしても遅くとも20時ころには自動契約機室には入室しておきたいところです。持参する書類は基本、本人確認書類だけですが収入証明書が必要な時はそちらも準備しておくことです。